剣道部からのお知らせ

剣道部 近畿大会団体出場決定

2021/6/11

◎公式戦結果◎

 6月5日(土)、6日(日)に桜井市総合体育館で行われた、令和3年度全国高等学校総合体育大会兼第59回近畿高等学校剣道大会奈良県予選において、女子団体がベスト8に入り、近畿大会団体出場が決定しました。

 近畿大会は、7月17・18日に京都府立体育館(島津アリーナ)で実施されます。
 応援よろしくお願いします。

6月5日(土)個人戦
◆女子 最高成績 3回戦敗退(森田 3年)
◆男子 最高成績 2回戦敗退(池田 1年 ・ 柳田 1年)

6月6日(日)団体戦
◆女子
 2回戦 対高田高校     1(2)-1(1) 勝利(ベスト8進出・近畿大会出場決定)
 3回戦 対奈良大学附属高校 0(0)-4(6) 敗北

 第8シードとして2回戦から登場し、初戦となった高田高校戦では、大将戦を前に0(0)-1(1)で絶体絶命の状態から、大将の高松(3年)が2本勝ちし、逆転でベスト8進出・近畿大会出場を決めました。

 3回戦では、秋の新人大会準決勝で0(0)-5(10)で敗れた奈良大学附属高校を相手に、敗れはしましたが、個々の成長が感じられる内容でした。


◆男子
 1回戦 対香芝高校     3(4)-2(4) 勝利
 2回戦 対奈良北高校    1(2)-3(5) 敗北

 3年ぶりに男子部員が入部し、念願の男子団体戦出場となった1回戦、先鋒・次鋒と幸先よく勝利しましたが、中堅・副将と2連敗。勝負は大将戦に。ここで大将の栗田が1本勝ちし、見事初陣を勝利で飾りました。

 2回戦は、その後ベスト4に入った奈良北高校に惜敗しました。

▲TOP